見た目がグッドな充電池「Pool」を買ってみる

2021年12月26日日曜日

環境

t f B! P L

▽充電池というのは今の時代においては必須のアイテムだと思う。アルカリ電池やマンガン電池は使い切ったら廃棄しなくてはいけない。使い方によっては数十分で使い物にならなくなってしまうなんて本当に無駄だ。それが充電できるニッケル水素電池なら何度も使うことができる。パナソニックの有名な商品であるエネループはなんと2100回も繰り返し充電できるというのだから驚きだ。とはいえ、充電池はエネループだけではない。有名無名のメーカー問わず、沢山の商品が販売されている。100円ショップのダイソーでも売っていたので使ってみたのだけどやはり満足出来ない。容量はエネループに遠く及ばないし、充電も100回もしないうちに役に立たなくなってしまった。値段相応と言えばそうなのだろうけど、すぐに廃棄になってしまうのでは心が痛い。インターネットを探して発見したのがこちらの「Pool」という充電池。


ロゴがかっこいいなと思ったのだけど、届いたパッケージもいい感じ。


容量はエネループより優れているのだけど、充電回数は見劣りする。とはいえ1000回も充電できるなら十分だろう。


今回は単3形を4本と充電器が付いた商品。お値段は送料込みで1280円。安い。


色も5種類用意されていて今回はターコイズを選択。とてもいい色で質感も悪くない。


充電器は2本用だけど、いっぺんに何本も充電したいほど忙しい生活はしていないので2本で十分。1本をフル充電するのに90分かかる。ニッケル水素電池なら他のメーカの商品も充電オーケーなのは懐が深い。


届いたばかりなので使用感はまだお伝えできないけれど、エネループにどこまで迫れるのか、またレポートしたい。


ブログ アーカイブ

書いてる人 : 内野知樹

このブログを検索

QooQ