所沢ラーメンブログ編集後記、スタミナラーメンを考察

2021年12月30日木曜日

ラーメン

t f B! P L
▽今年最後のラーメン納めをしようと所沢市内では貴重な二郎インスパイア系のガッツリラーメン店に向った。そこは爆麺亭といういかにもモリモリしてそうなお店で、確かに暴力的な量の野菜が乗っかているのだけど、味的には二郎インスパイア系としてはあっさりしている。あまりこってりしすぎても身体に悪いので、爆麺亭のラーメンを気に入って何度も足を運んでいる。今回は残念ながら年内の営業を終えてしまっていたのだけど、近くの町中華的なお店でスタミナラーメンを食べてきた。

2021年12月29日訪問 今年も終わりなので、最後にラーメンをどこかで食べることにした。この所沢ラーメンブログでは町中華のような古くから営業しているお店を訪れていこうと考えている。けれど、1番訪&

常日頃、グーグルマップや食べログでどこにラーメン屋があってどんなメニューがあるのかチェックしている。実は喜楽のメニューも把握していてスタミナラーメンを頼むのは決めていた所沢でスタミナラーメンというのは珍しい気がする。


所沢市民としてスタミナラーメンといえば近隣のさいたま市が思い浮かぶ。娘娘や漫々亭というご当地チェーン店が浦和や大宮などで提供している。わりと有名なのでスタミナラーメンの存在は知っていたのだけど、残念ながら私は食べたことがない。

ネモフィラが話題の国営ひたち海浜公園や、偕楽園、筑波山、袋田の滝など人気の観光スポット。常陸牛や納豆、あんこう鍋などのご当地グルメ。各地の温泉やホテル旅館などなど、ランキングでははかれない魅力の数々を茨城県公式観光サイトがご紹介します。

スタミナラーメンと検索するとさいたま市だけではなく、茨城県がご当地ラーメンとして結構力を入れてPRしているらしい。むしろチェーン店のみの展開であるさいたま市が亜流なのではなかろうか。
更に奈良県の天理市でもスタミナラーメンがご当地ラーメンとして親しまれているらしい。ただ、商標の関係で天理ラーメンもスタミナラーメンと同一だと思われる。この写真のリンク先はふるさと納税の返礼品だ。

さいたま、茨城、天理の3地域でスタミナラーメンを名乗っているわけだけど、ピリ辛で野菜たっぷりというのは共通で、さいたまがひき肉、茨城がレバー、天理が豚肉、さいたまと茨城が餡かけ、天理は豚骨スープ、といった違いだろうか。違ったらすいません。

さて、わが町所沢の喜楽のスタミナラーメンというと、どの地域のスタミナラーメンとも違う。野菜たっぷりで栄養があってスタミナは付きそうなラーメンではあるので、イメージだけでスタミナラーメンと名付けたのかもしれない。わりと平凡なネーミングなので全国各地の野良スタミナラーメンを探すのも面白そうだ。ラーメンは深いですね。

ブログ アーカイブ

書いてる人 : 内野知樹

このブログを検索

QooQ