畑で収穫した柚子を砂糖で漬けてみる

2021年12月21日火曜日

飲み物

t f B! P L

▽畑の片隅でひっそりと育つ柚子。特に手入れもしておらず、放ったらかしが原因なのかあまり綺麗ではない。人にあげようと思ったのだけど、写真のような状態なので自分で消費することにした。調べてみると料理やお菓子など割と幅広く使えるようだけど、まとめて処理できる去年レモンでも作った砂糖漬けにしてみる。


柚子シロップにもいくつかレシピがある。皮を向いて中身の白い部分は千切り、なんてことは面倒なので輪切り。瓶に余す所なく詰め込みたいので少し刻む。噂には聞いていたけど種の量が半端ない。


こちら用意した瓶。ダイソーで110円。1リットルくらいの容量で、プラスチックフリーな瓶をセレクトした。当然マイバッグ持参。我ながら意識が高い。瓶は煮沸の上アルコールを吹き付けておいた。


切った柚子をある程度入れたらその上に砂糖、柚子、砂糖、という感じで積み重ねてゆく。ただ重ねるだけだとあまり入らなそうだったのでギューギューと押し込んだ。


完成!柚子は10個くらい使って、砂糖は250グラム。砂糖が全然足りないような気がするけど、柚子を使い切ることのほうが大事なのでこれでよし。1週間くらい置いてから飲んでみます。楽しみ。

ブログ アーカイブ

書いてる人 : 内野知樹

このブログを検索

QooQ